プロフィール

ゆきこ&えりな

Author:ゆきこ&えりな
犬、猫、鳥&パワーストーンと植物と話すのが得意なアニマルコミュニケーターのえりなです。

アシスタントのゆきこです。(アニマルコミュニケーション勉強中!)
アニマルコミュニケーションのご予約はladybird.snowy @gmail.com まで

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

なんでかなあ?

えりなが「私はスピリチュアルな生活ができないのかなあ…」とつぶやいてます。

どこがやねん❗と、つっこみ入れましたが、本人は大マジメな様子です。

神様からメッセージを受け取ったり、異世界に行くのがスピリチュアルだと思っているのかな〜?

毎日、犬と話し、翡翠さんにアドバイスをもらい、パワーストーンの悩みを聞く、それがスピリチュアルでなくて、なんなんでしょ〜?

そんな生活が自然とできてしまう、というえりなの今の状態が、実は一番良い事なのでしょうが、やはりその事に感謝する、というか、当たり前だから…と流してしまわない、というのも大事ではないかと思います。

だから、スピリチュアルな生活をしてない、なんて落ち込んで欲しくない!充分そんな生活しているよ♪

あ、そうそう、前回の話に出てきた、大きなタイガーアイさんに、「写真撮ってもいいですか?」とえりなに聞いてもらったら『断る。見せ物はごめんだ』と怒られちゃいました😣💦
ブログに載せたいのがばれてました…。

そのあとで、私もタイガーアイさんに「先程はごめんなさい。今、お話ししてもいいですか?」と聞くと、すごいしぶい男性の声で『もう疲れた。寝かせてくれ』と聞こえました!

えりなも、タイガーアイさんはそんな感じだよ😃と教えてくれたので、今回はちゃんとお話しできた!(正確には、お話ししてませんが…( ´△`))

またくじけずに、声をかけ続けようと思いました😄🌟

ゆきこ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
スポンサーサイト

受講して良かったこと

岩津麻佳先生のアニマルコミュニケーション講座を受講して良かったこと、です。

飼い主さんが亡くなったことを知らなくてずっと「会いたいよー」と吠えていた、近所のわんちゃん。慎重に飼い主さんが亡くなったことを伝えたら、「教えてくれてありがとう」と言ってくれました。それから、わんちゃんは吠えることがなくなり、今日は気持ち良さそうに昼寝してました。

ある日、飼っているスピッツ(女の子)と話そうとしたら真っ白なイメージがきたのです。
何で?と思い、更に考えていることを読み取ろうとしたらこれまた真っ白。混乱してついつい
「どうして!?何で真っ白なの?何も考えてないの!?分からないよー!」と半ば叫んだら
スピッツがお尻を向けながら、顔だけ私に向けて
「それはね、私だからよ。」
と当然のように言うと、スタスタと去っていきました。私はその場で膝から崩れ落ちました。

何故か受講したあと、パピヨンがやけに日本語を理解してるのです。今までは、ジェスチャーと
ハウスという言葉がないとケージに入らなかったのですが、「ご飯食べようか!入ってくれる?」という言葉だけで、ケージに入ったり。
その他にも、「子猫飼わないよ、多分。」と言ったら寝ていたのに、多分の言葉に反応して起きて
驚愕していました。
「たぶん!?だめだよ、ほんとに飼っちゃ、だめだよ!!」と半泣きでした。
うっかりものも言えません。(えりな)

信じる、ということ

私のアニマルコミュニケーションは、えりなほどスルスルとは進んでいません。

岩津先生のところで受講した時にも、声は聞こえなくて、映像が浮かぶだけでした。

岩津先生は「信じる」ことが唯一の道だ、と説いてくださっていますが、実はそれが一番難しい。

自然や動物の事は信じられても、自分が信じられない。
私も翡翠さんに「肩に力が入りすぎ。」と叱られ
、大きなタイガーアイにも「先入観を捨てろ」と諭されたのですが、やっぱりなあ…。

一時期聞こえないことに対して、いらだちともどかしさで落ち込みましたが、翡翠さんに「聞こえなくても、おまえの声は届いている。木や草花は話かけてもらうのを喜んでいる」という言葉をもらいました。(通訳はえりな)

ああそういえば、受講した後に、植木鉢の草花に話しかけていたら、葉っぱがわさわさ伸びてきたり、季節外れの苺の花が咲いて実がなったり、咲き終わったはずのカーネーションが今でも咲き続けていたり…。

伝わっているんだなあ。

くよくよ考えるのはやめよう、伝わっているのなら、とにかく話しかけようと、と思いながら犬の散歩をしていたら、綺麗な蝶々がいたので、「かわいい蝶々さん、こんにちは👋😃」と声をかけると、私に向かって真っ直ぐひらひらと飛んできて、私の頭をかすめてどこかへいってしまいました。

通じたと信じよう。蝶々は私に挨拶を返してくれたのだ、と。

ゆきこ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

水族館での練習 2

プライドの高いワニさんに少しイライラしつつも
頭を切り替えて、もう1匹のワニさんの元へ。
話しかけてみると、さっきのやり取りを見ていたらしく苦笑しつつ
「懲りない子だね。怖い思いをしたのにまた来たのかい?話すのをやめようとは思わないの?」
と言われたので、私は真剣に心から答えました。

私は話すのを絶対にやめたりなんかしない。
怖かったからと言って話すのをやめません。何故なら、私はこれから色んな生き物と話せるようになり仲良くなっていきたいから。こんなところで夢を諦めたくない!!

「その想いがあるのなら大丈夫。自信を持ってその想いと共に進みなさい。」
優しく微笑んで自信のない私の背中を押してくれました。とても嬉しかったのを覚えています。

次にペンギンさんに話しかけてみたら
「今、忙しいの!話しかけないで」
と言われました。お仕事中らしく、カメラを向けるお客さんの方を向いて動かずにキリッ。
また別のお客さんがカメラを向けるとそっちに向きます。プロフェッショナルなペンギンさんでした。

水族館で練習をしたおかげか、ちょっと自信もついて大分スムーズに話せるように。
今は自信が完全について、普通に話せるようになりました。この話は何ヵ月か前の話です。
(えりな)

水族館での練習

アニマルコミュニケーション講座を受けた時に
岩津先生から、練習を沢山してくださいと言われたので水族館に行きました。

スッポンモドキさんに話しかけてみたところ
「恥ずかしいから喋れない…ごめんね。」
木片の後ろに隠れて、恥ずかしそうに顔だけ出してそう言われました。なんて可愛らしいの…!
謝ってその場から離れました。

次にじっとしてるサメさんに話しかけてみました
反応がなかったので、綺麗な模様の体ですねと
なんとなく褒めたら…。
「心から思ってもいないことを言うな。すぐに分かる。相手に失礼だろう。」
と言われ反省して、謝って今度は心から褒めました。鋭い目が羨ましい、欲しいと言ったら
「そ、そうか…。」とドン引きされました。
うーん、コミュニケーションって難しい。

進んで行くと、ワニさんがいました。話しかけようと思って目を合わせると恐怖で息が詰まりました。水槽越しで襲われることはないと分かっているのに…。このワニさんは捕食者なのだと理解しました。そんな動けない私にワニさんは満足気に笑いました。
「それでいい。本来はこのような反応が正しい。」
どうやら、ワニさんは何も怖がらずに写真を撮ってくる人や不躾に見てくる人が気に食わなかったみたいです。私の反応で自尊心が満たされたらしく、何も喋りませんでした。(つづく…)

(えりな)

「親友はスピリチュアルカウンセラー2」発売💞

ついに発売されました‼
高貝志穂さんの「親友はスピリチュアルカウンセラー2」!表紙は岩津先生の愛亀🐢(?)さんたちです。かわいい〜〜〜!!

Amazonの電子書籍です‼興味のある方はぜひ!

先程購入したのですが、えりなに先に取られてしまいました。

私はお風呂に入ってから、ゆっくり読みます。
素敵な夢が見れそうです😆🌈

ゆきこ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

私のパワーストーンたち

昔から好きで、パワーストーンをいくつか持っています。

御守りがわりに持ち歩いたり、「私を守ってね‼」と頼りきっていたり。

今までは石さんの気持ちなんて考えたこともなかったのですが、えりながお話しできるようになってから、申し訳なかったなあ…と反省。

私の陰の気を吸い込んで、疲れ果てている子たちばかりでした…(´д`|||)
浄化用の水晶にものせていたのですが、この水晶も、濁って白くなっていて、浄化能力がなくなっていました。(御礼を言ってから、土にかえしました。)

パワーストーンの静電気を取るプレートがあって、ある方に私のストーンを元気にしてもらったのですが、やはり私が頼り過ぎるから、石たちが疲れるんだなあ、いい加減にしないとなと思って、今ではあまり身に付けずに、一声かけるだけにしました。

あとは、私に身につけて欲しい!連れて行って!と言ってくれる健気な石だけつけるようになりました。

私が元気で健康でいないと、周りの何もかもを巻き込んで、全てだめにしてしまうので、ちゃんとしたいなあ、と思う毎日です。
ゆきこ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

観葉植物の翡翠さん

私の友達であり、いつも相談にのってくれる観葉植物の翡翠さん。

初めて翡翠さんとお話しした時、名前をつけてと
言われたので、葉の色から翡翠と名付けました。

翡翠さんはどこかの国の街並みや果てしなく広い青空を飛ぶ鳥を見せてくれました。

「全ての命は繋がっている。例えば人と人の縁が
繋がっていって結ばれるように、目に見えないが
確実にそこにある。だからあなたに様々な景色を見せることが出来た。」

そう言われて納得。難しいことを分かりやすーく
丁寧に教えてくれる翡翠さん。ちょっとお年を召した武士みたいな感じです。(えりな)

うちのワンコたち

えりながアニマルコミュニケーションを身につけてから変わったことと言えば、うちの犬たちとの関わり方ですね。

今までは、先住犬のパピヨン(男の子)を気づかって、先に可愛がったり特別扱いしてたのですが、お話ししてわかったのが、何と、パピヨンは私の事はどうでもいい存在だと思っていたのです‼私の事は「お世話する人」なんだそうで‼えりなは大好きなママちゃん❤ママちゃんが可愛がってくれないのが悲しいんだ…だそうで。

反対に後から迎えたスピッツ(女の子)は、私をママだと思って愛してくれてたみたいで、いつもあとまわしにされるのが悲しかったみたい。

なので、今はスピッツを溺愛して、パピヨンはほどほどに可愛がるようにすると、うまくいくようになりました。

でもね、パピヨンはクールで素っ気ない感じ、そして姫さま扱いしてたスピッツは、ばりばりの大阪弁でした(*_*)

ゆきこ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

セッションメニュー追記

セッションメニューに追記です。

迷子の捜索はいたしかねます。ご了承ください。

アニマルコミュニケーション、セッションメニュー

☆アニマルコミュニケーションの料金、その他

*コミュニケーションは、えりなが行います。

▫お話したいペットの(犬、猫、鳥、他は要相談)写真でのみ、依頼を受け付けます。(1匹だけで写っているものに限る。プリントしたもの、スマホなどの写真でもok)
写真は郵送かメールでお願いいたします。

▫オープン特別価格です!!

コース①
じっくりお話したい方向き
ペット1匹につき、30分間4000円です。

(内容やペットの気分によりますが、質問3~5つくらいです。)
(2回目以降は、30分3000円で‼ただし、一度お話したことがあるペットに限ります。)

コース②
多頭飼いの方向き
30分間4000円で、何匹でもOK!

(ただし、複数のペットに対して、質問は1つか2つになります。)
(コース②の質問例:5匹の猫さんに対して、「どうして仲良くできないの?」という質問1つ。)
(こちらのコースも、お話したことのあるペットなら、2回目以降3000円で!)

※詳しいことは、ご予約の時に説明させていただきます。

まずは、ご連絡を!お気軽にお問い合わせくださいね🎵

ご予約、お問い合わせは
ladybird.snowy @gmail.com 090-6604-8386(アシスタントのゆきこ)まで。

アニマルコミュニケーションとは

アニマルコミュニケーションとは動物とお話しすることです。動物と会ってお話ししたり、動物の写真を通じてお話しします(電話みたいなもの?)
もちろん、写真を通じてですが亡くなった動物と
お話しすることもできます。

動物とお話しできることを話したら、凄い!と
言われたことがあるのですが、全然凄くなくて
人は誰でも動物とお話しすることが出来ます。
不思議なことでもなんでもなくて、自然なことだと私はそう思っています。
えりな

アヤシクないんです‼

前回の記事で、ほんとにさら〜っと書き損ねてしまいましたが、岩津麻佳先生が、『親友はスピリチュアルカウンセラー』の主人公です。
なんだか、私たちの中では、あまりにも自然なことなのでうっかりしてました。申し訳ありませんm(__)m

岩津先生のご活躍は、『フェリシモ猫部・岩津さんに聞く!』というブログを見ていただけると、理解しやすいかと思います。(岩津先生の個人の
ブログもありますよ♪)

実は、このブログを開設するまで、アニマルコミュニケーションを学んでいるということは、あまり周囲に話していませんでした。

なぜなら…私が言うと、うさんくさいから‼
"またゆきこさん、何かアヤシイものにはまってるのね〜〜"と言われてしまうようなキャラだから!

しかし!アヤシくないのです!ほんとなんです!

…力説すればするほど引かれてしまうので、こちらでぼちぼちと、お知らせできれば、と思っています(^-^)/

ゆきこ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆


出会い

そもそも、なぜえりながアニマルコミュニケーションの技を身につけるに至ったか…。

そのきっかけは、1冊の電子書籍との出会いでした。

それは、高貝志穂さんの著書『親友はスピリチュアルカウンセラー』です。

自分の話じゃなくて、親友の話なんや…?という部分と、スピリチュアルなのに、やたらかわいらしい表紙(スピリチュアルなのに、不思議感や不気味感がない!)。
これは…!と思って読み進めていきましたが、笑いながら、泣きながら読み終えました。


全てに愛があふれてました。

えりなも読んだ後、感動した私たちは、巻末にあった岩津さんの連絡先に夜10時くらいだったのに、ソッコー電話!

緊張でしゃべれないえりなに代わって、足から生まれたのに、口が達者な私がぺらぺらと興奮しながら、話したのでした。
よく考えたら、ストーカー?変人?
でも優しい岩津先生は心よく(?)受け止めてくださいました♪

そして、今ではその岩津麻佳先生が、私たちのアニマルコミュニケーションの師匠です‼

志穂さんも、まだブログやメールでしか会話していませんが、やはり私たちに様々な事を気づかせてくれる師匠です‼



ゆきこ&えりな

ブログ名の由来

このブログのタイトルになっている「ブルーカルセドニー」はパワーストーンの名前です。

現物は持っていないのですが、青というよりも、透明感のある水色かな?きれいな石です。

この石は〈人の絆や縁を結ぶ石〉だそうです。

まさに今の私たちにぴったり。

なのでタイトルに使いました。

縁(えにし)というのでしょうか…。本当に不思議だなあ。大げさかもしれませんが、運命とかなのかなあ。

今の私たちを取り巻く人々や素敵なお話しについては、また次回(^-^)/

ゆきこ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

はじめまして!

ようこそ!ブルーカルセドニーへ!

このブログは、駆け出しのアニマルコミニュケーターえりなと、その母兼アシスタントのゆきこが、日々のあれこれや、出来事を書き綴っていこうと開設しました。

パワーストーンで検索かけた方には申し訳ありませんが、パワーストーンについては超初心者です!

しかし、えりなはパワーストーンとお話しするのが得意なので、これからいろいろ学んでいきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。
アニマルコミニュケーターとしても、少しずつですが、依頼を受けていきたいと思っています。

続きを読む »

| ホーム |


 ホーム