プロフィール

ゆきこ&えりな

Author:ゆきこ&えりな
犬、猫、鳥&パワーストーンと植物と話すのが得意なアニマルコミュニケーターのえりなです。

アシスタントのゆきこです。(アニマルコミュニケーション勉強中!)
アニマルコミュニケーションのご予約はladybird.snowy @gmail.com まで

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

出版おめでとうございます!

高貝志穂さんの3冊目の本が発売されました!Amazonの電子書籍で購入できます♪

今回も更にパワーアップ!不思議で不思議じゃない日常が記されていると、私は思います!
ゆきこ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
スポンサーサイト

雨なので…

朝からずっと寝ています。らぶりー❤

正しい答えはない問題。

この間「親友はスピリチュアルカウンセラー」の2巻を読み返していました。読み終わったあとふと疑問に思いました。
愛に従って生きる、というのはどういうことなんだろう。そもそも、愛ってなんだろう。

もう少しで分かる気がするのに、どうにも掴めません。愛がどれだけ大切なものかは分かっています。そもそも、この本自体に愛が沢山詰まっていて泣けてくるくらいです。
それなのに考えても考えても、分かりません。

なので、指輪さんに聞いてみました。
何の石かは分かりませんが、綺麗で少し大きめの石の指輪さん。とりあえず、愛って何でしょうかと聞いてみると。
『それは自分で答えを出すものよ。正しい答えは無くて、みんな自分で答えを出して生きてる。』
確かにそうかもしれない…と納得です。

指輪さんに『私をとても近くで見てみて。』と言われ見てみました。『次は遠くから見てみて。』と言われ見てみました。近くで見るよりも、ちょっと離れた所から見るほうが綺麗でよく見えます。それを伝えたら。
『近すぎたら見えないものなのよ。つまり、そういうことなの。少し離れて見てみると答えも見えてくると思うわ。』
考えすぎて見えなくなってたみたいです。
まだ、答えは出ませんが焦らず探していこうと思います。(えりな)

紅葉

寒くなってきましたね。

少し前に、いつもの桜の木さんに「葉っぱが黄色や赤になってきて、きれいですね!」と声をかけると『なぜ人は、私たちの葉っぱの色が変わっただけで喜ぶの?私たちは必要だからそうしているだけなのに…』あ!そうか。そうだよね…。

「人は、あなたたちの葉っぱの色が変わることによって季節の移り変わりを感じるし、なによりも鮮やかな緑から、黄色や赤に変化する葉っぱが美しいと感じるのです。」と答えると、『人はおかしなものなのね。それもいとおしいけれど。』と微笑んでくれました。
ゆきこ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

ユニコーンさんからのメッセージ

先日、ふとユニコーンさんとお話をしてみようと思い久々にエッセンスを通じてお話をしました。
挨拶をしてすぐにユニコーンさんから…。
『ちょっと頭の中をのぞくねー。』
驚きつつも、とりあえず了承しました。
『あー、こんな事があったんだね。うんうん。』
何だかお医者さんに診察されているみたい。
どんどん、最近の出来事が流れていきます。
思い出しては消え、思い出しては消え…。
ユニコーンさんにこの出来事はこうしたら、今後に繋がるよ的なアドバイスをもらったような?
記憶がほとんどないのには理由があります。
『ブログに書いちゃだめなことは消しておいたから、書いてもいいよ。』
そう最後にユニコーンさんが言ったのです。
もらった言葉は思い出す限りすぐメモしました。以下、ユニコーンさんから貰ったメッセージ。

自分の評価を周囲が決めるものと思い込まない。
自分のことは自分で決めていくもの。
自分と他の人を比べて、自分を貶めないこと。
結果が何より大切ということではなく、その努力してきた過程や支えてくれた人へ感謝することが大切。
自分や人に優しくすること。しかし、優しさと甘さを履き違えてはならない。優しさとはその人の心を癒すものであったり、その人の為になることである。
自分ときちんと向き合えなければ、前を見れない。

行き詰まった時はこのメッセージを思い出しています。心からユニコーンさんに感謝します。
(えりな)

ご依頼(^o^)

今回ご依頼いただいたのは、ラニちゃん(トイプードルの女の子)の飼い主様。
ラニちゃんは保護犬さんで、おうちに来て1年あまり。でも、留守番中にトイレがうまくできません。
今のラニちゃんがどんな気持ちでいるのか、えりなが聞いてみました。

ラニちゃんに話しかけると『誰?どなた?』とかわいらしいお返事!
「何か不満があるのかな?」
『不満?いろいろあるわよ!あなただってあるでしょ?そしてトイレにしないのは愛情の裏返しよ!』
でも、本当の気持ちは『もっとそばにいてほしい…またいらないって言われたらどうしよう…捨てられたらどうしよう…』不満よりも不安でいっぱいなのです。

『今の生活は幸せすぎて怖いくらい。』
ラニちゃんは飼い主さんに早く会いたくて、自分をかまって欲しくて、見せつけるようにトイレをわざと失敗しているようです。
「でも、片付けるのは疲れて大変だと思いますよ?」
『え!?あれって疲れるの?知らなかったわ…。』
飼い主さんは、かわいいラニちゃんのした事だから…と、まったく苦にせずに片付けていらしたようで(すごいですね!)だから大変なようには見えなかったのかな?
『かまってもらってる!』と嬉しかったようです。

飼い主さんは「嫌われているのかも…。」と心配されていましたが、とんでもない!深い深い愛がありました。
これからは、優しい飼い主さんの元で、ゆっくり不安を溶かしてもらって、トイレも上手にできるレディになると思います!
ゆきこ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

アニマルコミュニケーションの練習会その2

今回、練習会をしてみてわかったことは、私は動物と目が合わないと会話できない、ということでした。

こちらの言葉は伝わってるのに、私が受け取れない。だから、私が話しかけた時に、隣りにいるえりなには相手の話がわかって、私にはわからない。えりなが通訳さんみたいでした!

でも、動物園とはいえ、かなり野性に近いはず…。その動物たちが目をじ〜っと見つめて話しかけてくれるのですから、気のせいなんかじゃないはず!ちゃんと話せてる!と自信がつきました。

次の課題は、目を見つめなくても話ができるようにすること!
まだまだ修行中です(^o^)修行楽しい!


ちなみに、どうぶつ王国に入ってすぐに、飼育員さんがミミズクさんを紹介してくれてました。ミミズクさんは私たち5人を見て『何しにきたん?』と質問してくれたので「どうぶつ王国のみんなとお話ししに来たのよ‼」と答えると『ふ〜〜〜ん?』と話してくれましたよ😃

ゆきこ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

アニマルコミュニケーション練習会

アニマルコミュニケーションの練習をしに、私たちを含めて5人でどうぶつ王国へ行って来ました!
すぐに何を動物から聞けたかシェア出来て、楽しかったです♪皆さん、ありがとうございました。

まず、最初にハシビロコウさんに話しかけてみると『よく来たな。ゆっくりしていけ。』
かっこいい…!!でも、私は聞こえてきた声が信じられず、ハシビロコウさんに聞こえているのなら右を向いて下さい。とお願いするとすぐに顏を右にしてくれました!でも、偶然かもと思い…左を向いて下さいとまたお願いすると、左を向いてくれました!通じてました、疑ってすみません…。

ミニチュアホースさんに挨拶すると『それよりも、撫でてよー。』
おそるおそる、撫でると気が済んだのか離れて行きました。可愛い!

ゆきこが木を噛んでいる鹿(?)に、それ美味しい?と声に出して聞いたら、ゆきこの方を向き…。
『何言ってんの?コイツ。』とひとこと。その後は見向きもせず、木を噛んでいました。(えりな)



うちの観葉植物さんたち

アニマルコミュニケーションを身に付けてから、ずっと、うちのグリーンたちに話しかけてきました。

育て始めてから10年くらいたつものばかりですが、そんなに大きさにも葉っぱの数にも変化はなかったのですが、話しかけ始めてからどんどん変化が‼

前にも紹介した翡翠さんは下から更に葉っぱが2枚出てきましたし、他のも葉っぱが増えたり、大きくなったり(*´∀`)

でも、一番小さいのだけが、ほとんど変化がなかったのです…。それでも、毎日毎日話しかけて誉めまくりました。
すると…小さな小さなかわいい葉っぱが一枚出てきました!やったー😆🎶

みなさんも一緒に写真で確認してくださいね🎵
ゆきこ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

不思議なこと。

ちょっと前の夜、母と2階でくつろいでいると一階にあるお風呂場の手桶が落ちる音がしました。
まあ、これはよくあることで疑問には思いませんでした。そのあと、ガラガラとお風呂場のドアが開く音がしました。誰もいないのに、です。
兄に確かめにいってもらいましたが、何もなかったとのこと。

別の日、ピロリロリンと電子音のような音が。こんな時間にこんな音がするわけないのに…何回か聞こえます。携帯には何もきていませんでした。

家のなかで、ぴちょんと雨の降り始めのしずくのようなものがゆきこの顏に。誰かの唾がとんだわけじゃありません。誰も話していなかったのですから。顏をさわっても、明らかに濡れていない。

夜、うとうとしていてもうすぐ眠るという時に女性の断末魔のような、悲鳴のようなものが聞こえて起きました。短く三秒くらい聞こえました。

最近の昼間、しゃらららんと凄く美しい鈴の音みたいなものが聞こえました。ゆきこはトイレにいて、私はリビングにいたのですが…ふたり揃って聞こえました。

これを書いている最中に、携帯のすぐ横から銀色のような、虹色のような虫みたいなものが出てきて(?)、テーブルから飛び立ち、光り輝きながら空中を飛んで私の背中辺りで消えました。
何でしょうか??でも、綺麗でした。(えりな)

桜の木さんたち

やっと!やっと、桜の木さんとお話しできるようになりました!

何がきっかけなのか、精神的なものなのか、よくわかりませんが、とにかく繋がりました♪

話したことはたいした事ではないのですが(葉っぱが紅葉してきてきれいですね!とか。)
いつもありがとう、とか、またね、とか返事してくれたのですが、ほとんど会話の内容を覚えていないのです‼

ブログに書かなきゃ〜〜(*´∀`)と思いながら、3歩あるいたら忘れました!
記憶を消されたのかしら…?

それ以降は、幹に触れなくてもご挨拶くらいは離れても通じるようになりました!
よかった(^-^)v嬉しい‼

ゆきこ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

今の流れ。

この間、普通に固執するのをやめようと決めました。決めた途端、よっしゃ!決めたのなら大丈夫やな!ってぐいぐい背中を押されている感じで、色んなことが急速に決まっていきます。

前から、色んなものに『大丈夫、流れに身を任せて。』って言われていたのですが…こういうことかーと納得。でも、流れが早すぎるような💧
あっぷあっぷしています。これから忙しくなりそうです。(えりな)

野鳥たち

何年か前に、近所に雑木林がありました。
昔の川のなごりで、用水路にきれいな水も流れていて、そこらへんにたくさんの野鳥が訪れていました。

春にはウグイス、メジロ。
いつもいるヒヨドリ、ムクドリ、ハクセキレイ。
ジョウビタキにエナガ、小さいキツツキまでいました!
冬にはツグミが越冬しにきて、斜面をうろうろ歩いていました(^o^)

その雑木林も今はなく、去年あたりからは、ほとんど野鳥を見なくなりました。
雑木林の後には、大きな空き地が広がってて、柵で囲ってあるので、スズメと野良猫天国です。イタチもいるかもしれません。

そのせいなのか、今まで見たことのない鳥が‼
おなか側の羽根の色から調べると、おそらくハヤブサの仲間のチョウゲンボウ!
結構住宅地にもいるようですが、初めて見ました。

必死で写真を撮ったのですが、なんせ遠い…。
でも拡大して見てみると、こちらをガン見しているので、がんばったらお話しできたかなあ…?

次の機会を狙っているのですが、いつも空高く飛んでいて無理なのです(>_<)

ゆきこ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

| ホーム |


 ホーム