プロフィール

ゆきこ&えりな

Author:ゆきこ&えりな
犬、猫、鳥&パワーストーンと植物と話すのが得意なアニマルコミュニケーターのえりなです。

アシスタントのゆきこです。(アニマルコミュニケーション勉強中!)
アニマルコミュニケーションのご予約はladybird.snowy @gmail.com まで

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アンティークドール

昨日は、アンティークドールの画像を見ながら、お人形と話せるか試してみました。

最初のお人形は、ピンクのドレスに金髪巻き毛のかわいらしい子。
今は東京にいて、その前はアメリカにいたそうです。「早く誰かに連れて帰って欲しいんだけど!かわいい女の子のいるおうちがいいわ。」と話してくれました。

もう1体のお人形は、ショートカットの、美しい子でした。
今いるところは、よくわからない。でも、誰かと遊びたい、と話してました。
うちは犬がいるけど、どうかしら?と聞くと「犬は暴れるから嫌かも…」毎日たくさん可愛がって、たくさんお話しするわ。それでもだめ?「う〜〜ん、だったらいいかも(^o^)」

でも、そのショートカットの子は、どうも博物館のようなところか、コレクターのところにいる高価な人形で、とても手に入るような物ではありませんでした!😣💦(後で、うちに来てもらうのは無理みたい😢とあやまりました)

魂を持ったアンティークドール。恐いような気もしますが、日本では100年を無傷で過ぎた器物は、付喪神になるといいます。
私がお話したお人形さんたちは、作られてから、ゆうに130年はたっています。
魂を持っているのは当たり前かもしれませんね😄

中には、いろんな悪いものを取り込んでしまった人形もいるかもしれません。

でも、私がいろんな写真を見て、お話ししたいと思うような子は、みんな邪気のない、そして年代物で高価な子ばかり!

アンティークドールは、ビスクドール、つまり顔や手足の一部分が、陶器でできているわけです。
陶器部分が無傷でドレスや小物の状態がいい、ということは、大事に大事にかわいがってもらっていたからかな?と思うのです。
そして、そんな人形は、悪い気を吸い込まないのかな?と考えました。

写真ではなくて、実際に見て、かわいいお人形と話したくなりました😆💞
ゆきこ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
スポンサーサイト

<< しゅきしゅきしたろか? | ホーム | 信じてくれた人達 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム