プロフィール

ゆきこ&えりな

Author:ゆきこ&えりな
犬、猫、鳥&パワーストーンと植物と話すのが得意なアニマルコミュニケーターのえりなです。

アシスタントのゆきこです。(アニマルコミュニケーション勉強中!)
アニマルコミュニケーションのご予約はladybird.snowy @gmail.com まで

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ご依頼(^o^)

今回ご依頼いただいたのは、ラニちゃん(トイプードルの女の子)の飼い主様。
ラニちゃんは保護犬さんで、おうちに来て1年あまり。でも、留守番中にトイレがうまくできません。
今のラニちゃんがどんな気持ちでいるのか、えりなが聞いてみました。

ラニちゃんに話しかけると『誰?どなた?』とかわいらしいお返事!
「何か不満があるのかな?」
『不満?いろいろあるわよ!あなただってあるでしょ?そしてトイレにしないのは愛情の裏返しよ!』
でも、本当の気持ちは『もっとそばにいてほしい…またいらないって言われたらどうしよう…捨てられたらどうしよう…』不満よりも不安でいっぱいなのです。

『今の生活は幸せすぎて怖いくらい。』
ラニちゃんは飼い主さんに早く会いたくて、自分をかまって欲しくて、見せつけるようにトイレをわざと失敗しているようです。
「でも、片付けるのは疲れて大変だと思いますよ?」
『え!?あれって疲れるの?知らなかったわ…。』
飼い主さんは、かわいいラニちゃんのした事だから…と、まったく苦にせずに片付けていらしたようで(すごいですね!)だから大変なようには見えなかったのかな?
『かまってもらってる!』と嬉しかったようです。

飼い主さんは「嫌われているのかも…。」と心配されていましたが、とんでもない!深い深い愛がありました。
これからは、優しい飼い主さんの元で、ゆっくり不安を溶かしてもらって、トイレも上手にできるレディになると思います!
ゆきこ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

スポンサーサイト

<< ユニコーンさんからのメッセージ | ホーム | アニマルコミュニケーションの練習会その2 >>


コメント

ありがとうございます

ラニの気持ちがわかってより愛しくなりました。
でも、ダメよと言いながらトイレ失敗さえも可愛いので、私がダメですね(笑)

らにちゃん、かわいくてふわふわですね!綿雲みたい。
うちのヨーキーも来たばかりの頃は留守番が苦手で、よくわざとトイレを失敗していました。
なんども「片付けが辛い」「そんなことをしなくても、私たちは君のことが大好きだし、たくさん遊ぶよ」と根気よく説得し、かつトイレが成功した時にはその場でベタ褒めしました笑
今もお留守番は苦手ですが、トイレの失敗はなくなりました。

ななこさん

ほめまくり作戦は効果がありますね🎵
みなさんで、ヨーキーちゃんをかわいがっている姿がよくわかって、微笑ましいです!

ゆみこさん

失敗を許せるのは、すごいことだし、必要な事だと思います!ラニちゃんの愛情表現なんですよね!私たちも、AC受講してから、わんこたちとより一層結びつきました。ゆみこさんとラニちゃんもますます幸せになると思います!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム