プロフィール

ゆきこ&えりな

Author:ゆきこ&えりな
犬、猫、鳥&パワーストーンと植物と話すのが得意なアニマルコミュニケーターのえりなです。

アシスタントのゆきこです。(アニマルコミュニケーション勉強中!)
アニマルコミュニケーションのご予約はladybird.snowy @gmail.com まで

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お話し会

今日はお話し会でした。集まって頂いたのは岩津先生を含めて8人。とっても楽しい時間でした!
皆さま、ありがとうございました。

悪いものや幽霊に対抗する方法を話したりしました。
皆さまが行っていたのは、怒鳴りながら柏手を叩いたり、もう亡くなっているんですよと伝えたり、とにかく怒ったり、塩をまいたり。

沢山の不思議な話や面白い話をしました。
結構私は不思議なことに触れていると思っていたし、知識も少しずつ増えてきたと思っていたのですが…今日の皆さまの話を聞いているとどんなに自分が知識不足であること、経験不足であること、そして自分の視界が狭く、世界はもっと上にも下にもあることに気づけました。

私は卵の状態で、殻さえ破っていないのだと。
そう感じました。やっとスタート地点に立った気がします。沢山の収穫がありました。(えりな)

水族館での練習 2

プライドの高いワニさんに少しイライラしつつも
頭を切り替えて、もう1匹のワニさんの元へ。
話しかけてみると、さっきのやり取りを見ていたらしく苦笑しつつ
「懲りない子だね。怖い思いをしたのにまた来たのかい?話すのをやめようとは思わないの?」
と言われたので、私は真剣に心から答えました。

私は話すのを絶対にやめたりなんかしない。
怖かったからと言って話すのをやめません。何故なら、私はこれから色んな生き物と話せるようになり仲良くなっていきたいから。こんなところで夢を諦めたくない!!

「その想いがあるのなら大丈夫。自信を持ってその想いと共に進みなさい。」
優しく微笑んで自信のない私の背中を押してくれました。とても嬉しかったのを覚えています。

次にペンギンさんに話しかけてみたら
「今、忙しいの!話しかけないで」
と言われました。お仕事中らしく、カメラを向けるお客さんの方を向いて動かずにキリッ。
また別のお客さんがカメラを向けるとそっちに向きます。プロフェッショナルなペンギンさんでした。

水族館で練習をしたおかげか、ちょっと自信もついて大分スムーズに話せるように。
今は自信が完全について、普通に話せるようになりました。この話は何ヵ月か前の話です。
(えりな)

私のパワーストーンたち

昔から好きで、パワーストーンをいくつか持っています。

御守りがわりに持ち歩いたり、「私を守ってね‼」と頼りきっていたり。

今までは石さんの気持ちなんて考えたこともなかったのですが、えりながお話しできるようになってから、申し訳なかったなあ…と反省。

私の陰の気を吸い込んで、疲れ果てている子たちばかりでした…(´д`|||)
浄化用の水晶にものせていたのですが、この水晶も、濁って白くなっていて、浄化能力がなくなっていました。(御礼を言ってから、土にかえしました。)

パワーストーンの静電気を取るプレートがあって、ある方に私のストーンを元気にしてもらったのですが、やはり私が頼り過ぎるから、石たちが疲れるんだなあ、いい加減にしないとなと思って、今ではあまり身に付けずに、一声かけるだけにしました。

あとは、私に身につけて欲しい!連れて行って!と言ってくれる健気な石だけつけるようになりました。

私が元気で健康でいないと、周りの何もかもを巻き込んで、全てだめにしてしまうので、ちゃんとしたいなあ、と思う毎日です。
ゆきこ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

| ホーム |


前のページ «  ホーム